スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Notre evènement annuel 我が家の恒例イベント

Notre evènement annuel 1

今年は6月が過ぎてから旅行から戻って来たので、我が家の庭には今年全く野菜を植えていません
更にこのところ毎年トマトを植えても天候が悪く、あまり量が収穫出来ないのもあります
ほったらかしでも育ってくれる多年草のハーブやローズマリー、ローリエの木があるだけ
今年の春は雨ばかりで今果物や野菜がすごく高いのですが、自家製トマトソース12 のストックも無くなったので
わざわざ遠いBIOオーガニックの八百屋のあるマルシェまで行き、毎回7kgくらいトマトを買ってはソースを作っています 
 スーパーで売っているトマトは、ただ真っ赤なだけで味も香りもしません だからそれを使ってソースにしようとは思えない
例えばわたしにはイタリア人の友人がいるんですが、彼女のボロネーズの話を聞いてイタリア人のソースの味見がしたくなり
お願いして自分の作ったソースと1瓶交換しました でも残念ながら彼女が使ったのはスーパーのトマト
話を聞くとやっぱりそれではコクが出ないので、市販の濃縮ペーストを加えて作ったらしいですが .....
わたしの腕がいいのではなくてやっぱり”素材” 素材がよければ日本人のわたしでも、プロほどではなくても美味しいものは作れるのです

Notre evènement annuel 2 

今週はこれで3回目、1回目はエルブ・ド・プロバンスを使ったJean-Pierreのレシピ、2回目はフレッシュバジルを使い2人で共同作業
3回目は唐辛子を入れました 瓶にちゃんとシールを貼ったから料理によって使い分けられます
やっぱり旬素材、自然な環境で育った素材で自家製のものに勝るものはないですね
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。