スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lemongina au citron, (l'Orangina)est vendu uniquement au Japon. レモンジーナは日本限定発売です

Lemongina.jpg

こちらでは新商品も季節限定などのライバル商品もないので、昔から駅の自販機などに必ず並んでる普通の炭酸飲料オランジーナ
日本の自販機でポピュラーなファンタ・オレンジと比べると、オランジーナは微炭酸で、ファンタは炭酸
オランジーナは果汁が12%入っているが、ファンタはオレンジの風味だけでオレンジは入ってない
ファンタよりも自然な味なのでわたしはこっちのほうが好き
お客さま用の冷蔵庫にビールやコカ・コーラと一緒にいつも入れているので、時々飲むことがあります
最近ネットでそのオランジーナの姉妹品レモンジーナが発売されたことを知ったので、どんなものか飲んでみたくなって
スーパーで探すが見つからず、ディジョンのカルフールでも探したけれどなかった ああここディジョンでも田舎なんだと思ったけれど
フランスのグーグルでどんなものか?と調べると、それは日本限定だった あら残念



日本ではお金を掛けてとってもお洒落な飲み物に仕立てて宣伝されているんですね
Jean-Pierreとこれをみて笑って、ロサンジェルスの友人にも見せてみた
彼女はハリウッド俳優の会計士、このギャラが幾らくらいするものなのかは大体分かるらしい

彼女で思い出したけれどもう1つその彼女が教えてくれた事があった ある日一緒にディジョンのマルシェに買い物に行ってランチを食べた
その日は彼女が運転してくれたから、彼女はアルコールを飲まずにコカ・コーラ それを本当に美味しそうに飲む
「そんなに美味しい?家でもどこでも飲めるものでしょ」と言ったら、「あら?(悪戯な目をして)知らないのね」
彼女によると ..... フランスのコカ・コーラには純砂糖が使用されているが、アメリカ(日本も)ではコーン・シュガーが使われている 
もともとアメリカのコーラも砂糖が使われていたが、コストダウン為に安価な甘味料コーンシュガーが使われるようになった
それと口当たりが軽いので幾らでも飲める だから売り上げが伸びる だから彼女いわく、飲むならフランスの方が美味しいらしい
それで合点がいった 日本でそんなには飲まなかったけれど、やっぱりごくたまーに飲みたくなる時があって飲んでいた
でもフランスに来て1缶が最後まで飲み干せない なんか甘ったるく感じていて不思議だったがそういう訳なんだ ガッテン
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。