C'est mon vignoble de Chablis préféré. お気に入りのシャブリワイン

Cest mon le vignoble de Chablis préférée 2 

Bourgogne に暮らしてから本当にたくさんのワインを飲んで、知って、楽しむことが出来ています
どんなワインを飲んでも、わたしたち二人共やっぱりブルゴーニュの赤が一番好きです
テーブルワインから、記念日に空ける特別のワイン、レストランで試してみるワイン、御呼ばれで振舞って貰うワイン .....
やっぱりピノ・ノワールの赤が大好き

白ワイン、辛口白ワインにおいてはもう熱心に冒険や開拓をすることは終わったと思うワインがあります それはシャブリワイン
ワイン通はよくご存知だと思いますが、シャブリワインはシャブリ地区でシャルドネ種という葡萄から造られたワインです
太古は海の底だったブルゴーニュ地方の北、キンメリジャンという石灰質で貝の化石などが混じり合う土壌で葡萄は栽培されています
この真っ白な石灰質の土壌のミネラル分をたっぷりと吸い上げ育った葡萄ですから、キリッと引き締まった辛口白ワインに仕上がります
そしてシャブリワインは Petit-chablis プティ・シャブリ、Chablis シャブリ、Chablis premier cru プルミエ・クリュ 1等級
Chablis grand cru グランク・リュ 特級
 4つのランクに格付けがされています

ランクが高くなれば当然お値段も高くなりなりますが、では特級ワインが1番美味しいか?と言えば一概にそう言えません
造り手によって味は変わりますし、また飲むわたしたちにも好みがあります そして一番は ”どんな料理に合わすか?” と言うことです
グラン・クリュの特級ワインは木樽で発酵・熟成させるものが多く、長期熟成に耐えうるシャブリの中では最高級品とされています
でも幾ら特級ワインだからといって生牡蠣やお刺身、寿司に合わせた場合、どうかな?.....  感じ方は人それぞれですが
それならば同じ魚介料理でも、どっしりとしたクリームソースの料理などとの相性は抜群です

それでわたしたちはグラン・クリュのような樽の香りが付いた白のリッチなものなら、ブルゴーニュでも南のワインを選びたい
わたしたちがシャブリに求めるのはミネラル感、特に木樽を全く使わずにステンレスタンクで発酵・熟成させている
プティ・シャブリやシャブリは酸味や果実味が活かされとてもシンプル、フレッシュではつらつとした酸味があるのです
魚介類の大好きな我が家の食事との相性は抜群です またシブレット、パセリやバジルなどのフレッシュハーブで風味付けしたものや
レモンやライムなど柑橘系のソースなどを好むわたしたちの食事には、お互いの特徴が相乗効果となりすばらしいハーモニーとなります

Cest mon le vignoble de Chablis préférée 3
 
ある日我が家にベルギーからお客さまがありました、そのグループは毎年ある1軒のドメーヌでシャブリワインを購入される為に来られます
そのお客さまはわたし達のシャンブル・ドットを大そう気に入って下さって、来年のご予約とここのワインを2本もプレゼントに頂きました
飲んでびっくり!とっても美味しかったのでわたし達も行って見ました とりわけプティ・シャブリとシャブリの味わいに魅了されました
わたしたちにはもはやどこのドメーヌよりも、ここのプティ・シャブリ、シャブリが一番我が家好みです
ドメーヌのご主人には申し訳ないのですが、毎回主に買うのはこの2種類 シャブリに求めているものがこの2本に凝縮されています
レストランではいろんなものを冒険したりしますが、家庭での食事というものは好きなものや定番というものがあります
皆さんのお宅でもありとあらゆるメーカーのビールや日本酒、焼酎の中から一番口に合ったお酒があると思います
我が家も二人の食事にぴったり合うワインに出会ったので、家で飲むシャブリワインはもうあんまりチャレンジしなくなってしまいました
それくらいシャブリワインを色々と試し、そしてここ北ブルゴーニュの風土や気候にすっかり馴染んだということかもしれません

ここのワインは我が家でシャブリに向かうお客さまには必ず紹介しています そして国籍を問わず皆さん満足して下さいます
昨年も駐在でヨーロッパにお住まいの日本人のお客さまがここに行かれて購入、お家で飲んですっかりわたしたちのように魅了され
その数ヶ月後にストックを増やす買い付けの為に、再び我が家に来て下さいました 
それである日、ここにまた我が家の別のお客さまが訪問された際、ここの女主人が 「いつもご紹介ありがとうとお伝えして」 と
わたしたちの為に、グラン・クリュのワインをそのお客さまに渡されました でもそのお客さまそのまま黙って持って帰られたのです
次に買い付けに行ったときにそれを知ってわたし達もご主人もびっくり、「ははーん 多分こうゆう風貌のお客さまでしたか?」
と、お聞きするとピッタリ!そう、忘れもしない意地の悪い目つきと偉そうな言葉使いのカップルでした まあそんなこともたまにあり

Cest mon le vignoble de Chablis préférée 1

もちろん他にもグラン・クリュの美味しいドメーヌ、レストラン併設のドメーヌ、日曜日も空いているドメーヌ、英語もOKのドメーヌ .....
お客さまにいろいろアドバイスしながら、ここに住んでいるのも長くなったなあと思う今日この頃です
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア