スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

La galette des Rois ガレット・デ・ロワ

La galette des Rois 1 


フランスでは年が明けると一斉に
パティスリー(菓子店 ) や ブランジェリー(パン屋 )
に並ぶものがある
それがこのお菓子 ガレット・デ・ロワ
 Galette はお菓子、Rois は王様という意味で
”王様のお菓子” ということです
伝統的には16日のキリスト教の祭日に
皆が集まり共に食されますが
クリスマスが終わってから1月いっぱいは
どのお店もガレット合戦といった感じです
 
お店によって ガレットの表面が
太陽を表わした渦巻き状の模様
月桂樹の葉の模様で勝利を表わしたもの
格子模様で向日葵
矢羽模様を線上に書いた麦穂を表わしたもの
アーモンドクリーム生地の中にナッツやショコラ
フルーツソースなどを潜ませていたりと
バリエーションも豊富です





La galette des Rois 3  

生地の中には陶器製の小さな人形が入っていて、ガレットを切り分けて食べたときにフェーヴという人形が入っていた人が
その日の王様、王女となり、その幸運で1年間祝福を受けるという慣わしがあります

La galette des Rois 4

フェーブは直訳するとそら豆、そら豆は胎児の形をしていて古代から命のシンボルとして扱われ
結婚や農耕にまつわる祭事の時にはそら豆が振る舞われていたとか 日本のお正月のおせち料理にも11つ意味があるのと同じですね
当時そら豆だったフェーヴは現代には陶器に代わり、今では動物や車、人形、ディズニーのキャラクターまで ..... 多種多様です
また思い出としてフェーブを集める楽しさもあり、見事なコレクターも多く博物館まであるそうです

La galette des Rois 2 

我が家のパティシエ菓子職人は自分が過去に引き当てたコレクションの中から、今年の干支にちなんだこのフェーヴを選びました
が、入れ忘れたそうです あはは ..... まあ引き当てるのは私か彼、私は年中この家の女王でありますのでどうでも良い 
お口の中でふわっと豊かに広がるバター風味とほのかに香る小麦の香り、中のフィリングの味わい
そしてサクサクッと心地よい食感の生地のハーモニーがとても美味しく出来上がっていました
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。