スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Si vis pacem para bellm. 備えあれば憂いなし

Si vis pacem para bellm 1 

また断水しました 昨日の朝から今日の朝まで丸1
  
今回は村役場から救援のお水の配給がありましたが、水が出ないということが生活にどう困るのか大変勉強になりました
我が家は雨が降ったら、雨水は雨樋を伝って庭の隅にある大きなタンクに集められるようになっていてそれを畑や花壇に使っています
これがなければ月々の水道代は相当な金額になるでしょう、加えてバスルームにはジョウロをいつも置いていてシャワーを浴びる時は
熱いお湯が出てくるまでの冷たい水をそのジョウロに貯めて、それを室内の観葉植物や掃除、金魚の水槽の水換えに使っています
フランス人の各家庭には大型の食器洗い機が大抵あってそれはズボラする為ではなく、節水の為です
ですから家にある4つのトイレを順番に使い終わると、トイレの水を流したりするのには雨水を使えば良いので問題がありませんでした
 Jean-Pierre の髭剃りも掃除も今しなくても生死には関わりません 困ったのは飲み水のボトルをどのように使おうか?ということ
結局1日で終わった (たぶん) のですが、その時はいつまで続くか予想がつかないので野菜を洗うのに貴重な飲み水を使うか迷いました
他に歯を磨くのにも少し水が必要ですし、化粧をせずすっぴんでいてもせめて両手1杯の水でも顔を洗いたい
またウエットティシュのいくつかのストックはとっても重要だと思いました 冷蔵庫の中を掃除する為の洗剤の付いたものはありましたが
水をたくさん使わなくてもちょっと手が汚れたときや料理の前、トイレの後、暫くシャワーも浴びれない場合の為に
あとアルミホイルやラップは食材を切る前にまな板に引けば、いちいち洗わなくても良いので便利でした

こちらは津波や地震の心配のない地域ですが普段から緊急災害の備えをするのは心配性のすることではなく、もはやせざるを得ない急務
今は何が起きても不思議ではない時代なので、せめて23日はなんとか冷静で居られるように準備をしておこうと思いました
とても有意義な1日でした
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。