スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Les pivoines 芍薬

   Les pivoines 2 Les pivoines 3
 
6月になって気温がぐんぐん上がって来ましたが、湿気がなく木陰や石造りの家の中はひんやりと涼しいです
家の周囲に広がっていた見渡す限りの黄色い海の菜の花畑は、もうすっかり終わりました

この時期に満開になるのは芍薬です こちらでは牡丹も芍薬も La Pivoine
日本では木のまま越冬する 樹木 を牡丹、地上部は枯れて翌年芽が出て大きくなる 草 を芍薬と分けるのに不思議
東洋的な磁器に生けると中国や日本のお寺の庭の風景を思い出します

それにしてもこうやって花を花器に生ける時、つくづく思うことは
いけばなやフラワーアレンジメントを習って、花を生けるちょっとしたコツやバランスの取り方を教われば良かったということです
花屋に行かなくても、自分の庭に咲いた季節の花々を摘んで生けるという環境に住むことになるなんて想像もしていませんでした
花を生けることは料理と同様、人をもてなすことが出来ます
そして自分自身も心を癒され、季節を感じとったり地球環境の変化に敏感になるようになりました

Les pivoines 1
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。