スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Une partie de la Bourgogne ブルゴーニュのかけら 8

2月 
実はわたし、フランスで生活するまでは動物にまったく興味を持っていませんでした
でもブルゴーニュの森や村や農家で色んな動物や家畜と出会う度に
彼らのユニークな表情や神秘性、人間との関わり合いにすっかり魅了されてしまいました
今では我が家のテラスの階段にいつもへばりついているトカゲにさえ愛着を感じます
皆さんはおウマさんの目と鼻の間が赤ちゃんのお尻のように軟らかくてほんのり温かいのをご存知ですか?
わたしはおウマさんに会ったらそこをいつも撫ぜ撫ぜ触るのが大ー好きです
きっと以前のわたしなら汚い臭いって思って寄り付かないでしょう
それがTVのニュースで宮崎県の農場のおじさんが、いずれ食用として屠殺する為に飼っていた牛を口蹄疫の感染で処分することに
涙を流している姿に釣られて一緒になって泣いているわたし

道を歩いていたらハリネズミに出会ったり、鹿やイノシシに遭遇する
このような環境でアンデルセンやグリム童話が生まれたのは自然なことだと感じます
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。