スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

La pensée positive ポジティヴ・シンキング

プラス的、積極的思考、前向き思考に懐疑的でした だからといってネガティヴ人間でもないつもりでいる
我が家には超ポジティヴな人が居てどんな問題や状況にでも超前向き(過ぎ)、彼がそうであることは勝手ですが
一緒に仕事や目標を立てる時にリスクについて話すと 「ポジティヴなことに目を向けよう ダメだったらその時に考え直そう」 と言います
「でもどんなことにも最悪のことを考えたり、上手く行かない場合に対しての備えも重要で現実的ではありませんか?」 と言っても
「ダイジョーブ、きっと上手く行きマス」 で片付けられるのです ..... でも最近その考え方は真に正しいように思える

最近久しぶりに刺激される優秀な人に出会った プジョーの車の営業マン
先回の記事 で書いたように、多くのフランス人は滅多に新車を買うことを検討しない チャンスはその人の人生に1度あるか、ないか
そんな相手に車を売るんだけど彼のトークには ”話している人は必ず車を購入する” というポジティヴなヴィジョンがあった
どんな質問にも親切誠実に答え自信が漲っていた 彼の目には ”買わないんなら別にいいよ” というネガティブが全く映っていなかった
前から横から、後ろからもこれまでに積み上げられたポジティヴ思考の光が差しているように見えた

またわたしには対照的な友人たちが居る 同じ状況化でもいつもポジティブに捉える友人とネガティヴに捉える友人
先日趣味でカレンダーを作った事を話したら、ポジティヴ組は 「ポジティヴなことをしたね 絶対に欲しがる人がいるよ」 と言ってくれた
またそれ以外でもどんなことにもいつも応援してくれて、わたしがこんなことをしたいと言ったら根拠なしでも ”そうなる” と信じてくれる
そして ”そうなったら” これからどんな風になってこんな風あんな風と、さも現実のように話をし元気をくれチャレンジする力を与えてくれる
一方ネガティブの友人は 「無理でしょう」 と言わんばかりに、「こんな田舎なのに 不景気なのに」 とネガティヴな原因を並べる
「カレンダーがお店の人の目に留まって置いてくれることになったよ 日本からも注文があった」 と言ったらすっごく驚いてた彼女

また友人の一人が留守の間、家を ジット:貸し別荘  にすると言った
ポジティブ組は 「普通のコーヒーマシーンでなくネスプレッソマシーンを置いたり、カーヴにシャンパンやワインを置いて飲んだ分を
払って帰って貰うようにすれば、少々高くても平凡な貸し別荘と差別化すれば比較的裕福な人をターゲットに出来るのでは?」 と提案した
それを聞いて自分もジットをしているネガティブな友人は
「あなたの家は観光スポットから外れているし、近辺の値段の平均を比べたらその値段では高過ぎて客は取れない」 と言った
さーてどうなったか? ..... 友人はポジティブ組のアイデアを受け容れたところ、ネガティブな友人のジットより小さく部屋数も少ないのに
高めに設定した値段で、今年多くのお客さんから予約を取りました
この友人たちを観察比較すると、ポジティブの人たちは裕福だからポジティブではなくて、ポジティブ思考によって仕事に成功し
いつも明るくポジティヴに生き、人の長所や良い点を見つけ出すから人から愛され友人も多い ..... つまり助言者を沢山持っている 
ネガティブな友人はいつも 「高いとか無理だとか」 言って、”自分自身の限界や限度” を口にして自分で ”自分のリミット" を決めている
その結果、可能性を伸ばせず旅行も仕事も規模が小さい
どちらが良い人悪い人ではなくて ”自分はどちらの生き方、選択をしたいか?” とても勉強になる身近な例だ

また我が家はホテルではないので連泊されても毎日お部屋の掃除はしません
でもお出かけになったら必ずゴミ箱が一杯になってないか?とか、必要なら掃除機を掛けるか?チェックする為にお部屋に入ります
ある日お客様のベットサイドにマザー・テレサの自伝がありました 本のことを後でお尋ねすると読んだこんな言葉を教えて下さいました

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。 -マザー・テレサ

思考は人の性格を作り、性格はその人の人生を作るということですね 本当にドキッとするくらい納得しました
また日本の友人が手紙にこんなことを書いていました
「吐くという字は、口と十と一で出来ている マイナスのことを言わなくなると一が消えて 叶(う) という字になる」 と
”言霊” という言葉もある通り、ささいな言葉が精神に影響し自分が発する言葉が自分を導いているですね



先日は日本語でこの歌を歌っていたら友人がびっくりして、英語で歌ってくれました これはスペイン民謡だそうです

スペインという国も表向きはラテン特有の陽気な国ですが、旅行で行ってから持った印象は
情熱と悲哀、熱狂と哀愁、繁栄と凋落、信仰と破壊 ..... 光が強ければ強いほど、影も色濃く出るんだということ
いつもは日の当たらない影の部分にいる貧しい人たちが、カーニバルで太陽を目指して狂喜し、光を目指して踊るフラメンコや闘牛士
どこよりも強い太陽が降り注ぐこの国には、その光の影にどこよりも暗い暗黒があると感じました
だからこそこういうポジティヴな歌が生まれたのではないかと思いました
幸せなら言葉に態度に示すことは、幸福な人生を送る世界共通の真理なんですね
 
トラブルをあらかじめ想定出来、最悪の事態にも対処しやすいなどネガティヴ思考にもメリットはあると思います
でもなんでもかんでもマイナスな方向にばかり考えてしまい、行き過ぎたネガティブ思考は自分自身の気分を暗くするだけではなく
周りの人間を疲弊させることになる ポジティヴ思考は問題を棚上げする楽観主義や楽天主義とは違うことがやっと理解出来ました
それで今わたし、これまで以上に心に思いついた平和で幸せな感情や感謝は、すぐに言葉や態度に表すようにしています
Jean-Pierre やポジティヴ組の友人に 「なになにが夢だわ」って言うと、「すぐに目標にしてスケジュールを立てなさい」 と言われます
”夢は単なる願い、目標は達成させる 達成出来るもの” とのこと、そして日ごろから小さな短期の目標を立ててクリアするなら
その成功が自分の成功経験になって大きな夢や難しい目標も、必ず叶うと信じられその信念によって物事が動いて行くそうです
そして ”出来る” と思って動くことが一番肝心だそうです 「たぶんダメだろうな」 と思いながらでは成功しないそうです
確かにまだない、証拠が見えないものを確信したり、難しい問題があれば悲観的に考えてしまいそうですが
それでもポジティヴに肯定し続ける人が成功者、夢を叶えている 運がいいのではない思考パターンの違いなんですね
今まさに自分の夢 ..... 目標と、夫婦2人での目標があります かわいい夢から壮大なるプロジェクト、人生の基盤となる大切なことまで
来年は絶対に叶えたいこともがあるので、元旦を待たずにもうしなといけないことを計画しました
わたしは欲張りで絞りに絞っても9つもの夢がありました 紙に9つの夢とそれぞれの叶えたい動機を書き→を引いて
その為にしないといけないことを書いてまた→を引いてゆくと、最終的にしないといけないことは他の願いと重なり
しなければならないことは9つより減りました つまり具体的に行動すれば物事は発展するのです
頭でぐるぐる考えたことも紙に書いたら、より一層強く現実感が沸いてきました なんだかもう来年が楽しみなんです
友人とアメリカ大統領がよく使うこのキャッチフレーズ、"Yes We Can ! やれば出来る”  を自分に使って言うとスイッチが入ります
ちなみにフランス語 Oui, nous pouvons ウイ、ヌプヴォン”  ではイマイチ歯切れが悪く気分が乗らない .....

La pensée positive 2 






あなたの顔を光に向けていなさい
そうすれば影は見えません 
いつも真理に目を向けていなさい
 そうすればあなたの心から不安、心配は消えるでしょう

この世で一番哀れな人は
目は見えていても
未来への夢が見えていない人です

ヘレン・ケラー









スポンサーサイト
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
11 ≪│2013/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。