Nous sommes rentres de vacances. バカンスから戻りました

Nous sommes rentres de vacances 1 



普段はバカンスのお手伝いをしているわたし達ですが
休暇を取って心の洗濯をして来ました

働いている人のバカンス期間や
子ども達の夏休みとずらしたので
街の広場や道路も空いていて静か
太陽の優しい光りや大空に流れる雲や風、澄んだ空気に
癒されて身も心もスッキリ!

バカンス はラテン語の VACUUS : 空 に由来する言葉
空な時間、空っぽの空間
つまり 何にもしなくてよい時間!

普段話さない話題やお互いの思い出話を話し
まだまだお互い知らないことがたくさんあって
へぇー!それでそれで ..... と
美味しいものを食べながら、素敵な景色を見ながら
おしゃべりしました




このバカンスは歴とした景気回復促進策なんですよ
フランスで バカンス : 年間有給休暇法 が導入されたのは1936年、第2次大戦前のヒトラー台頭の時代に不況脱出、雇用回復を目的に制定されました。世界恐慌の後遺症を脱せず厳しい不況下にあった内閣は年2週間の有給休暇を制度化。 
パリジャンが地中海や田園に遊びに行けば、田舎に住んでいる人は都会に遊びに来る。休みの間はワークシェアリングで失業を防いだり代替要員で一時的にも失業者を吸収出来る。よってバカンス法が経済回復に一定の役割を果たしたとされています。
一見不必要、さほど重要にも思えなくても需要増大・景気回復には長期休暇で遊びに行くというのは効果があり、今日でもこのバカンス法は維持強化されています。1956年に3週間、1969年に4週間、そして1982年には5週間の連続休暇が認められました。
ですから7月の半ばから8月が終わるまでは国中の商売、物流、サービスがスローダウン。これで先進工業国、高所得国という経済を維持できるのが我々日本人にとっては驚きですね。

Nous sommes rentres de vacances 2

アリとキリギリスというイソップ物語、勤勉を美徳とする教訓的寓話
確かにフランス人はキリギリスのように、歌って食べて踊っておしゃべりして余り働いていないように見受けられますが
高い税金を納めさせられているのと、新しいものを次々に買ったり、新車に乗ったり頻繁に外食にも出かけません
ですから夏の間おしゃべりして踊ってバカンスを楽しんでも、冬になっても病気になっても手厚い福祉で守られています
フランスと日本、両国どちらにも良い点悪い点がありますが
働き方に置いてはフランス人の方が賢く、楽しく人間らしい人生を送っているように思います 

では日本の職場環境や有給制度、公共福祉の改善を望むところですが
さてどの位の人が簡単、便利、スピーディー、お客様第一、お客様へ迷惑を掛けることはご法度というサーヴィスを当たり前に受けること
従業員の待遇よりも利益と顧客を満足させるサービスを提供することに没頭する通念を捨てられるか?
複雑、不便、遅い、ミスも 「まあ仕方ないか」 で諦め、まず国民が辛抱強く待つことが出来なければ過剰労働時間は止まらないのでは
スポンサーサイト



Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
08 ≪│2012/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア