スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Inattendu 予期せぬ出来事

先日は友人の展覧会があり、2人揃って浴衣で出席しようとアイロンを掛け、30人位の来訪者にはお寿司が行き渡るように用意をしました
お花がテーマだったので、切っても切っても花が出てくる飾り寿司を朝から巻きました
でもお客様に思いがけない事故が起こったのです 通訳の為に Jean-Pierre は車で追いかけて Dijon へ 
帰って来たのは早朝、なんとか帰って来ようと思ったそうですがさすがに疲れしまって道路脇の森で眠ったそうです
可愛そうに疲れた顔に無精髭が生えていました
「ちょっと眠ったら」 と言ったのですが、シャワーを浴びたらわたしが楽しみにしていた年に1度のアンティーク市に連れて行ってくれ
展覧会に顔を出し、夕食を食べるとすぐに眠ってしまいました

わたしはわたしでその日客室は満室で夕食のご予約がありましたが、2人で考えた末キャンセルすることにしました
大部屋のお客様は夕食が摂れるからここを選んだのに、また運転してレストランに行かなければならないとムッとされて
食べてまたここへ戻ってくるのは嫌だ、レストランの近くで妥当な宿泊先を見つけたらここへは戻ってこないと言われました
本当にごめんなさいと謝りました 彼らは5泊される予定でしたのでそれが無くなってしまいました
2組のお客様は事情を話すとそれはそれは心配して下さり、気にしなくて良いと言って下さいました
1組はレストランへ、1組はハムやチーズを旅行先から買って来たという事で 「良かったら一緒にピクニックしよう」 と仰って
わたしにもワインを注いで下さり、何時に帰って来るか解らない Jean-Pierre からの連絡をを持っている間心をほぐして下さいました

幸い怪我は大事に至らずほっとしました が、お世話の為に費やした時間、無くした宿泊費が帰って来る訳ではなく
この仕事はつくづく人のお世話だなと思いました 普段は美味しい楽しい場所をよく知っているだけで良いのですが
何か遭った時には同時に色んなことを冷静に二人で手分けして対応しなければなりません 
こちらの事情を考慮したり想像して下さるお客様ばかりではありませんので、困って疲れることもあり得することばかりではありません
 これの部分が割りに合わない、重荷に感じるようになるようならもう続けられない仕事だ思いました
でも今のところわたし達は大丈夫です 待っている間温かい人柄に触れる事が出来ました
毎朝いつもこちらが 「良く眠れましたか?」 とお聞きするのに、この朝はお客様に 「眠れた?」 と気遣って頂きました
普段は手間と相当の時間が掛かるので、お客様に飾り寿司なんて出すこともありませんでしたが
お寿司でお花が出来るなんて!と喜んで下さり、カメラと動画まで撮って頂きました 

Inattendu 1
 
そして翌々日にはまた Jean-Pierre は引き受けた仕事をこなしています

我が家にお越しになる皆さま 保険は絶対に掛けて来て下さい
いつ どこで 自分が注意していても 事故や怪我は起こるのです 一人ですべてを対処出来るなら良いですが
気を失ったり、怪我したあなたを放って置けない人にはあなたを救助する情報が必要なのです
スポンサーサイト
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
06 ≪│2012/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。