スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Reposez-vous bien. ゆっくり休んで下さい

Reposez-vous bien 1





シャンブル・ドットへ宿泊される方は
ツーリストだけではありません
一昨日と昨日は深夜勤務の労働者が3人

朝8時半に来られて、朝食を食べたら
夕方までお休みになって
出かける前に夕食を食べ
また再びご出勤

昼間は元気に庭を走り回って
ネコを追っ払っったり
キジバトや小鳥が飛んで来たら
ワンワン言って何か話すイチバンには
朝から静かにして貰っていました








3人の方は夕食は ”豚肉抜き” で出来れば和食と、お願いされましたから彼らは間違いなくイスラム教徒
豚肉を食べない、ワインも飲まないとは単に嗜好の問題ではなく、彼らが自分の宗教の戒律に従っているということ
わたしも彼らの信条を尊重したいので、料理用のアルコールやクッキングワインだけではなく
それらが原材料に含まれるお酢やみりん、味噌にも注意しました

朝と夜が逆転の仕事は大変だと思います でも収入源、生活の基盤となる仕事があることは自由と自立
他人の助けや支配を受けずに一人で生きていけるようになり、それが生活だけではなく精神面の安定にも繋がることになるんですね
昨今北アフリカの国々からの移民やその子供たちが、社会から差別されてその不満が爆発して様々な問題が起きていますが
この若者はとても礼儀正しく気さくで、イチバンにもとても優しい青年達でした
一人の若者は今の仕事にさほど不満はないけれど、犬を飼いたい でも昼夜が逆転するこの仕事についている限り
犬を飼うのは無理なので、それが残念だそうです
でも普通の時間帯に働く女性を見つけて、結婚したら不可能ではないから頑張って!と言いました

3人は同じ現場で働くのですが、1台の車に定員は2人と規則で決まっているので、1人が1人を乗せて現場に行き
また折り返し1人を迎えに来て仕事に行かれました ちゃんとした労働条件に彼らは守られているんですね
ちなみに宿泊も1人がそれぞれ1部屋持てるように、会社から十分に支払って貰えるそうです

Reposez-vous bien 2

あなたは今日仕事した? いつも食べるか、お昼寝か、散歩か、マッサージして貰ってるかだよね?
でもいいのいいの はい分かっています わたしはいつもあなたから慰められて癒して貰っているよね
どうぞゆっくり休んでね Repose-toi bien.
スポンサーサイト

Beaucoup de personnes ont un ours en peluche. 大勢の人がテディベアを持っているよ 

Beaucoup de personnes ont un ours en peluche 2

滞在中のお客さまのお部屋にタオルを交換しにお部屋に入ったら、思わず笑っちゃいました
だって右と左の枕の間に、ピンクのクマさんがにっこり笑ってわたしを見ていたから .....
この部屋のお客さまはお子供連れではなく、わたしよりももっと年上の立派な中年カップルでしたよ
お二人が戻って来られたら、なんだか第一印象と違って見えそうです フフフ ...

Beaucoup de personnes ont un ours en peluche 1 Beaucoup de personnes ont un ours en peluche 3

我が家の客室にも子供が泊まりに来た時のために、絵本やテディベアを用意しています
アザラシのぬいぐるみも ..... あっ違った、家のワンコでした

Beaucoup de personnes ont un ours en peluche 4

ああよかった この歳でテディベアを持っているのはわたしだけないことが分かって
テディベアって旅行に一緒に連れて行って貰えるくらい愛されているんですね そして世界中の子供から大人まで幅広く
客室に入ってお客さまの持ち物の中身をチェックしたり、覗くことはありません 覗くのはシーツやタオル、ゴミ箱です
でも掃除などにお部屋に入ったりする時には、目隠しして入ることが出来ませんからやっぱり目に入るものがあります
もちろん見たくないものもありますが、こういうサプライズな意外な持ち物を見ちゃったときは、なんだか心がくすぐられます

Le chemin cistercien en Bourgogne. ブルゴーニュのシトー派修道院を訪ねる道

Le pèlerinage en Bourgogne 1 Le pèlerinage en Bourgogne 3

真っ青な青空に太陽、暑くもなく寒くもないこんな素晴らしいお天気が続くと誰だってお出かけしたいと思うはず
仕事を退職した方なら夏が終わっても休みや時間はあるので、こんな目的のお客さま1 ・ 2 が来られました
毎年必ず数人来られますが、当初は皆さんスペインへ向かわれるのか?と思っていました
でも今回お客さまからこんなガイドブックを見せて頂きました 10日もあれば徒歩で巡ることの出来るブルゴーニュの巡礼コースです

Le pèlerinage en Bourgogne 2 Le pèlerinage en Bourgogne 4 
 
地図や道順、各修道院の歴史や建築スタイルの説明、宿泊施設が掲載されており我が家の住所や電話番号、料金も記されていました
 でも巡礼者は通りすがりに1泊するだけなので、断られて仕方なく野宿する場合も多いそうです
こういうコースにはホテルはありませんが、ホテルなら1泊でもOKでしょうが、田舎のシャンブル・ドットは従業員もお手伝いさんも雇わず
洗濯、掃除、アイロンがけ、早朝の朝食の準備をすべてしないといけないので、多くのシャンブル・ドットは正直たった1泊、1部屋だけ
の為に仕事をするのは時間と労力が見合わない そこまでして働く必要もないと考える宿主が圧倒的に多いのです
我が家も普通なら1泊のみのお客さまはお断り、でも当日に部屋が開いてさえいればこういう方には特別に提供します
なぜならこういう方々はとてもシンプル、礼儀正しく、またお話しても博学、物知りの方が多い
またチェックアウトの際に絶対に嫌な思いをすることがなく、反対に感謝され朝からなんかだかさわやかな話や興味深い話が聞けるのです
今回のご主人は四国のお遍路を回ったご友人が居られ、ご自身もいつか Henro-Shikoku 四国八十八箇所 を歩いてみたいそうです
四国について詳しく訊ねられましたが、残念ながらわたしは独身時代に1度旅しただけで香川県の讃岐うどん、鳴門の渦潮
小豆島のオリーブ、徳島県のスダチ、高知県のユズと四万十川 ..... 自分の興味があることしか知りません
でもフランス人だって自分の出身地、興味のある土地の以外のことを訊ねられてすべての人が答えられるわけではない
でもまた訊ねられたら今度よりはましな答えが出来るように、”わたしなりの自分の答え” を用意しておかなくてはと思います

Le pèlerinage en Bourgogne 5 Le pèlerinage en Bourgogne 6

ご主人は森の中を歩いて今が旬のキノコを採って来て下さいました さっそくお肉の付け合せにしましたが
わたしたちは庭のトマトでニース風のサラダを作っていたので
夏と秋の食材がミックスした、このところのお天気のような献立になりました

La télépathie 以心伝心

La télépathie 1 

"以心伝心" はもともとは禅宗の用語である為、それにぴったり合うフランス語が見つからずテレパシーとしました

こんな不思議なことって実際にあるんですね 不思議な経験をしました
パリに住む Jean-Pierre の長年の友人達、今年こそは揃って遊びに来れば嬉しいなと思いました
「おいでよ」 と明日メールを打とうと夕食の時に話していたら、彼らから電話があって 「遊びに行っていいか?」 と連絡がありました
そして以前我が家に自転車で来られたオランダ人のお客さん、お互いにとても気が合って再会を約束しました
先日オランダに旅行に行くことになったので出かける前に彼らに連絡しようとしていましたが、私たちの旅行の日程がギリギリまで定まらず
仕事も忙しくバタバタしていて連絡を断念、そしたら旅行から戻ってすぐに彼らからメールがあって
「今またフランス国内を自転車で旅行していて、もうすぐブルゴーニュに入ります
帰るまでにあなた方にまた会いたいし、また我が家に泊まって食事したい 空室はあるか?」 との連絡があったのです 

La télépathie 2 彼らは今回はオランダからベルギーを越えてパリに入り
 それからシャルトル大聖堂、ロワールのお城
ボルドーの世界遺産サン=テミリオン、モンペリエ、ニーム
アヴィニョン、リヨン、マコン ..... (超省略しています)
この日で旅に出発してから約2ヶ月間だそうです
装備も身に付けているものは簡素ですが
気分しだいで2、3泊することはあっても、ほぼ毎日宿を変えますから
彼らの宿泊費は結構豪華な費用になっていると思います

「我々の Le Tour de France はその日の気分で
変更も行程も変えたんだけど、ここにまた来る事は外せなかった」
「旅ではターブル・ドートゥ 夕食  があるシャンブル・ドートゥ
を選んで泊まったが、土地の物を使った手作りのものが
食べれるのが良い、君たちの宿も本当に良い物を料理している宿だよ」

なんて嬉しいことでしょう!
すべてのお客さまに気に入られることは不可能ですが
このようにお気に入りの宿として思い出に残して貰えることは
自分達の仕事に誇りと自信が持てます
仕事の辛いことも吹っ飛んでしまう瞬間です 


彼らこの日は本当に我が家に来るためが目的だったそうで、朝から30キロ走ってお昼には到着
洗濯をしてあげてその間少し2人でのんびりして貰って、その後わたし達のオランダの旅、彼らのフランスの旅の話、
オランダ経済や年金の話、将来の話 ..... いろんな話をしました
Jean-Pierre の友人たち、そしてこのカップルはわたしたちにとって今会うべき人で、再会はベストタイミングでした
わたし達は今個人的に長い間考えていることがあるんですが、その為の励ましとなる言葉をたくさん頂きました
縁がある人とはやはり波長というかなんと言うか、人生の方向性や大切にしているものが同じだったり似ていたりするんですよね

La télépathie 3

オランダの帰りにベルギーのブルージュという運河の街に寄りたかったのですが、遠回りになるので次回にと思っていました
ブルージュは彼らの家から車で1時間、彼らが良く行くサイクリングコースだそうです すっすごい!さすが
アントワープやデルフトにも便利に行けるそうなので、今度こそ遊びに行く約束をしました
それを聞いて我が家のマドモワゼルはもう行く気満々 もうさっそく準備して待っていました

La télépathie 4
 
なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なにも知らない いつ めぐり逢うのかを 私たちは いつも知らない
どこにいたの 生きてきたの 遠い空の下 ふたつの物語 逢うべき糸に 出逢えることを 人は 仕合わせと呼びます


この歌を思い出しました 以心伝心、心が通じるって本当にあるんですね
お互いに本当に会いたい想いを持っていると、思いがけずこんなことが起きるのですね
目標を定めそれに向かって一生懸命に生きていると、ふさわしい時期にふさわしい人が必ず励ましをくれるようになっているのですね
この場所に、この仕事に、この家に、健康に感謝します 明日も明るくポジティブに生きようと思います

Voyage au Japon 日本旅行

Voyage au Japon 1

近頃ブルゴーニュやシャンパーニュ地方のご案内だけではなく、日本旅行のお手伝いもするようになりました
 お手伝いといっても主が日本人であることを知って、親日家の方やもうすぐ日本旅行に行く方が自然と集まって来られるのです
海外旅行経験も沢山ある方たちですが、日本には少しはフランス語を話す人が居るのか?英語は話すのか?英語表記は多いのか?
そして、長いフライトに疲れて到着した日に無事にホテルにたどり着くことが出来るのか?
が、1番ご不安のようなので場所をお伺いして解り易く説明してあげています
空港からシャトルバスに乗って、ここからならスーツケースを持ってややこしい乗り継ぎをするよりタクシーに乗ればこれくらいで済むとか
中にはお土産に買いたい具体的な物があるようで、どこに行けばいいか?それは日本語でなんと呼ぶか?ローマ字で書いてあげたり ..... 

先回、わたしたちはタイへのバカンスでフランス人とタイ人の素敵なカップルに出会いました
彼らは1年の半分をパリ、秋と冬の6ヶ月タイの小さな島で観光デスクを開いていました
強引な客引きやぼったくりの店がある中で、とても親切な仕事をされて居て、すごく気が合って仕事や文化、色んな話しを伺いました
Jean-Pierre はアイデアや、船で一緒になったフランス人やイタリア人、各国の人との交流の仕方を見初められて
フランス人のご主人から、冬のバカンスの時期に僕と一緒に働いてくれないか? と熱心に口説かれていましたっけ 笑

こんな円高で極東の国、日本に行く方々はお金には余裕があり
プライベートのガイドを見つけるのはどうしたらいいのか?フランス語を話す知り合いはいないか?と尋ねられますので
だったら、わたしたちも6ヶ月フランス、6ヶ月日本でガイドかシャンブル・ドットを開きましょうか .....

voyage au Japon 2

日本に着いたら感想を送ってくださいね とお願いすると必ず素敵な切手を選んでお便りを下さいます
わたしたちは今度いつ日本に行けるかしら?
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。