スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Les haïkus d’automne 秋の俳句

Les haïkus d’automne 1a
  
都会の生活のように暖房のスイッチを押すだけで、部屋は暖かくなりません
村の抽選で引いた森の区画から木こりに木を倒し切ってもらい、それを何度も往復して車で取りに行き
持ち帰った木を暖炉のサイズに切って、やっと冬の支度が出来るのです
もちろん予め短いサイズを注文し、配達して貰う事も出来ますが値段が違います
毎年この仕事をしながら、長くて暗い冬の試練が始まる覚悟をします

Les haïkus d’automne 4a

まだ秋の中盤、散歩で高台をに昇ると、この時間帯でも煙突から煙が昇っている家があります
大抵そういう家は日中でも家に居る高齢者の家です
わたし達も「今日こそ点けようか?」と誘惑されますが、点けてしまったら
もう ”冬を始めて” しまうことになるので、やせ我慢して頑張ってしまうんです

Les haïkus d’automne 3a

カレンダーに予定も埋まらず、このまま自分には未来も無いように感じる日があります
同じ食材もいつものように食べてしまっても、お腹は満たされますが
こんな日こそ「 えいっ!」 と、ひと頑張りして心を満たす一皿を作ります
いつものジロール茸のバターソテー、今日はほうれん草のピュレの上にポーチドエッグを置いて
香ばしく炒ったノワゼットの実と、ノワゼットオイルを仕上げにあしらいました

Les haïkus d’automne 2a  

ブルゴーニュの秋といえば Vendanges:葡萄の収穫
我が家の庭でも秋の収穫が始まりました 毎日すごい収穫量です

Les haïkus d’automne 5a

生まれもってトリュフを探す知能をもった犬が居ますが、大抵の犬は幼い時から訓練すれば探すようになるそうです
お母さんのおっぱいに、いつもトリュフの香りを付けて記憶させるとか
家のワンコにも出来るようになって欲しいと思いましたが、残念ながら我が家のワンコはシャンピニオン(キノコ類)
トリュフも、ジロール茸もセップ茸もシイタケも、マッシュルームもキクラゲも嫌い 美味しいものと混ぜても上手に避けて食べません
トリュフ犬のおじさんのお家のように、トリュフ御殿を建てる夢はどうやら実現する見込みがありません ... トリュフの記事1 ・  ・  3  
 
Les haïkus d’automne 6a

ここ数年冬が苦手になり、まだ秋だというのにもう冬が来るという気配を感じただけで憂鬱になってきました
もう紅葉を見ても美しいと感じるのは一瞬で、もうすぐ冬かと思うと悲しくなってしまいます
前をみるとか、ポジティブシンキングって言っても、これから春まで ※青空が少ない秋のことを書いた記事
こんな天気がずーっと続くのかと考えると気が滅入り、苦しいです
今年は俳句に挑戦、ネガティブなことを考えることを追い出す効果があり、退屈や淋しさを紛らわしています
苦痛を和らげることはなんでもやって、春を待ちたいと思います
スポンサーサイト

Les chasseurs Lillois. リール人の猟師 

Les chasseurs Lillois 5

すっかり真っ赤に紅葉した我が家のツタの葉っぱ 今年の秋は本当に気持ちが良い天気ばかりが続くので毎週末満室です
加えて、遠くイギリスとベルギー国境近くのリールという街から、毎年ハンターのおじさんたちが運転を交代しながら遣って来られます
リールからブルゴーニュまでの道中にもいっぱい森があるはずなのに、どうして遥々こんな遠くに来られるのか?というと
自分の土地ではない限り、狩猟をするには狩猟する場所にお金を払わなければなりません
でもおじさんたち住んでいる場所から近い猟場はブルゴーニュの5倍もするそうです
それでおじさんたちは狩猟のシーズンまとめてお金を払い、毎週は無理なので2週間に1度我が家に泊まって
払った分の元を取れるように、狩猟解禁シーズン中めいっぱいぎりぎりまで仲間とハンティングを楽しまれます

おじさんたちはおじさんとかムッシュと言うよりも、 ”オッサン” もしくは ”オヤジ” と言う方が
しっくりくる方たちなんですが、品や作法を心得たオッサン達です
夜は自分たちで買って来たソーセージやハム、フロマージュなんかをパンとワインで食べて、陽気に楽しくワイワイされていますが
決して下品なことを話題にされたり、わたしや他の女性のお客さまをからかったりはされません
もしもまた何か急にハプニングが起きて、わたし一人が家に居て独りだったとしてもこのオッサンたちなら大丈夫
やっぱりお互いに気兼ねなく付き合える関係が築けなければ、常連さんになりません
オッサンたちは本当にシンプル、朝もまだ朝靄がかっかってライトが必要な早朝に出かけられるので
朝食は前の晩にコーヒーを用意してあげるだけ、勝手に食べて食器もちゃんと洗って出て行かれます
かわいらしいというか奥さんからちゃんと教わっているようです (笑)
シャワーも浴びた様子がなく、なんともエコロジーでこちらは節約出来てお得なお客さんなのですが、それでは申し訳ないので
寒い夜は温かいスープをお鍋に作って置いてあげます 親しみ易い方々なので時々一杯頂きにグラスを持って降りて行くことも

Les chasseurs Lillois 6 Les chasseurs Lillois 7
 
今年の冬、おじさん達に初めて出会った生まれて間もないイチバンは、おじさん達のズボンやチョッキから初めて森の香りを嗅ぎました
生まれて初めて嗅いだ匂いでも森の匂いは、彼女の本来持つ野生の本能を目覚めさせたのでしょうね
大喜びしてシッポを振っておじさんたちに駆け寄って 嬉しくて感激して ”うれション” しちゃったんです
おじさんたちもみんな犬を飼って居られる犬好きなので、今年も「よう 白いの大きいなったなぁ」ってたっぷり遊んでくれます

Les chasseurs Lillois 8

森の匂いには慣れたはずだけれど、ジビエの匂いが付いた森の香りは最高のようで
おじさんたちが通った後をクンクン嗅ぎまわっています

Les chasseurs lillois 1
 Les chasseurs lillois 2
Les chasseurs Lillois 4 Les chasseurs Lillois 3

夕方こんな風に車の音のする度に外に出て、音の方向に耳をアンテナのように緊張させておじさんたちのお帰りを心待ちにしています
※ ジビエって?フランスの狩猟について 詳しくはここで

L'avertissement 警告

Lavertissement 3 Lavertissement 4
 
我が家周辺のブルゴーニュやシャンパーニュの葡萄の収穫は9月15日から20日にスタートされました
2014年の今年は品質も量も良く、ミレジム年となるかとささやかれています
さて毎年お客さまと葡萄畑を歩く機会がありますが、ほとんどの方が葡萄の写真を撮ったり葡萄に注目されますが
葡萄棚の先頭に必ずといっていいほど植わっている薔薇を見て 、「どうしてここに薔薇を咲かせてあるのか?」
と不思議に思う方が居られます とても興味深いところに気が付かれました
これは葡萄畑の景観を良くする為に植えられたのでしょうか? いいえ違います
薔薇は葡萄と同じ病害に罹りやすく、しかも葡萄よりも早く病害に罹るという特徴があります
だから薔薇が病害に罹っていないか?いつも注意して良く観察することで葡萄の病害をいち早く察知し予防出来るのです
薔薇が病気になったということは、同じような病気が葡萄が発生する環境にになっているということ つまり警告なのです

さて最近ニュースを見ると毎日のように内戦、空爆、テロ、宗教対立、恐ろしい凶悪犯罪や蔓延するエボラ、デング熱 .....
昨日は人質に捕らわれたフランス人の登山ガイドが殺害されました 暗いニュースばかりで気が滅入ります 
 7月の墜落した飛行機の乗客の家族たちが、悲しみに打ちひしがた映像を見た時も
こんなに世界が悪くなると、もはや他人事ではなくわたしたちも明日どうなるか?分からない
今、わたしたちはは家族との別れが突然にやって来ても、ちっともおかしくない世の中に生きているんだと思いました
 わたしたち人類はもう何世紀も昔から平和を祈り望んで来ましたが、未だどの国も誰も公平で平和な状態を享受していません
それどころか、憎しみと対立は深くなりどんどん悪くなってきているように思います
    
また以前から地球温暖化の警告がなされ、オゾン層の破壊や二酸化炭素の増加を抑える政策について議論がされてきました
 しかし、近年日本でも竜巻が起きたり、突然の豪雨、ヨーロッパでは洪水が頻繁に起きるようになりました
 今年ロサンゼルスでは大きな山火事がありましたし、カナダや北米ではマイナス30度、40度にもなりました
フィリピンでは観測史上例を見ないほど猛烈な台風が上陸し、中国とモンゴルでは夏から深刻な干ばつが起きています
いずれも過去に類を見ない何十年、何百年に1度という記録的な災害がここ数年続けて起きています 先日国連でも
「今を生きる私たち人類は、恐らくこれまでの歴史上を生きてきた他の人類よりも困難な課題に直面してる」と述べられました
 しかし一部の人が真剣に考えても開発という名前の環境破壊を続け、食糧不足なのに自分たちが食べる以上のものを確保し
結局は無駄に捨ててしまっている人がいる以上、残念ながら何も変わらないのではないかと思ってしまいます

Lavertissement 2

今地球で起こっていることは、葡萄畑で注意を促している薔薇のよう
 地球は以前から悲鳴をあげながら注意報、警告を出してくれていましたが、今や注意報ではなく特別警報に変わっています
 葡萄畑で働く人たちは畑の隅に咲く薔薇の状態に気にかけるのに、地球の住人はあまりこの警報に注意を払わない人が多いように思います
ちなみに気象庁のHPをみると特別警報とは ”ただちに命を守る行動をとる” ことです

La brume matinale 朝霧

La brume matinale 1

今何時だと思いますか? お昼の1時です
朝起きてぼんやりと明るくなって、昼を過ぎてもこんな感じのまま ..... 4時頃になるとまた暗くなって1日がおしまい
でもまだ序の口、これからもっと暗くて淋しい、寒ーい長ーい冬が始まるのです
天気さえ良ければ本来11月はまだ明るい日もあるのですが、この数年秋は本当に天気が悪く雨が多い
雨が降っていなくても、分厚い雲が上空の低い場所に居座っているのでこんな風に霧も逃げないでいつまでも霞んでいます
1日中これだと本当に気が滅入ります 

La brume matinale 2   

空気も地面もカラッと乾いている日があまりないので、当然洗濯物も部屋干し
暖炉が1日中燃えて居て部屋は乾燥しているので、加湿器代わりに丁度良いのですが ..... 
我が家の庭も例外なく落ち葉がこのように大量に落ちているのですが、地面も枯れ葉も濡れて湿っていて掃くのが大変です
カサカサに乾いていれば集めてその場で燃やすことが出来るのですが、それも出来ないからトレーラーに載せて専用の施設へ 
  
La brume matinale 3

それでも喜びを見つけようと外に出かけました でもなーんにも見えない
Un rideau de brume nous obstrue la vue.

Les couleurs de la vigne en automne 秋色の葡萄畑

Les feuilles de vigne dautomne 6

私たちが住んでいる場所 Bourgogne ブルゴーニュ地方  Côte d'Or 黄金の丘  県
 今週は寒くもなく過ごし易いお天気に恵まれて、まさに黄金色に輝く素晴らしい葡萄畑の紅葉を見ることが出来ました
ちょうどこの週はフランス人の秋の大型連休でしたからお部屋も連日満室でしたが
ワインのストックも減ったのでワインを購入がてらドライブに行きました

Les feuilles de vigne dautomne 3 Les feuilles de vigne dautomne 2

Grand Cru 特級畑 が連なる丘に登りました Premier Cru 最上級  の畑よりも更に上級のワインを生み出す畑ですから
日当たりが最も良い南東向きの斜面で、晩冬にいち早く雪解けする場所です
 この丘に登ると村の周囲を360度ぐるりと葡萄畑の丘が囲み、
黄金色に染まった葉っぱも畑もすべて見渡せ
畑は秋の穏やかな太陽の光を隅々に浴び輝いて、それはそれは目映いほどの葡萄畑でした

Les feuilles de vigne dautomne 5

世界一のワインの産地に住んで本当に恵まれているわね と、よく言われますが
だからと言って毎日高級ワインを飲んでその恩恵に与っている訳でありません
しかしながらわたし達はよくフランス国内をあちこち旅行しますが、確かに何処に行っても思うことは
特別のワインから日常のワインまで、美味しいワインを手に入れるのがさほど難しくない有難い場所に自分は住んでいる ということ

Les feuilles de vigne dautomne 1 

日本には、また世界にはわたくしよりワインに対する知識や造詣が深い方が沢山居られますので
こんな自分がなぜ?どうしてこの場所に住んでいるのか?不思議で勿体無く感じますが、これもきっとご縁と導きがあったのでしょう
ですからこの仕事やこのブログを通してたくさんの方々に、ここの自然や四季の魅力をご紹介したいと思います
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。