スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mon cours de cuisine japonaise. 私の日本料理教室

Mon cours de cuisine japonaise 2

自宅で日本の家庭料理を一緒に作るようになって随分たちます 実に様々な年齢層や地域の方々にお会いすることが出来ました
最近は誕生日や父の日、母の日、退職のお祝い、結婚のお祝いなどの記念日に
家族や友人、職場の同僚からのプレゼントとして習いに遣って来る方々が多いです
毎回レッスンの前はものすごく緊張するのですが、大切な方からのプレゼントの役目となると尚更緊張します
でも実際にお目にかかると、仲良しのお友達や家族が選んだプレゼントだけあって、日ごろから世界の料理や日本文化に対して興味と
関心を持って居られる方ばかり、そして食べることが好きなだけあって元気で明るく初対面でもすぐに打ち解けることの出来る方ばかりです
そして何年経っても毎回思うことは、質問の時間をしっかり取って一人ひとりの疑問に丁寧に答えることが一番重要だと思います

Mon cours de cuisine japonaise 1

このチケットも息子さんが、お父さんに贈られた手作りのチケットなんですよ

Mon cours de cuisine japonaise 4

和食といっても紹介するメニューは SUSHI だけではなく、ヨーロッパ文化の影響を受けた洋食や、発祥は中国にルーツを持つ餃子など
他にも例えば ...  Autres recettes de la cuisine japonaise .....
でもやっぱりSUSHIに人気がありますね 他の和食の献立を知らない人もSUSHIだけは知っています
 
だからSUSHIを作る前には必ず話していること まず 「わたしは寿司職人ではない この教室は家庭料理を教えている」ことを
「”飯炊き3年 握り8年” と言われて、寿司職人になる為には10年以上の修業が必要だと言われていること
フランスでも熟練のブランジェリー(パン職人)になるには、やっぱりそれなりの年数が掛かるのと同様に」と
「そして帰ったらすぐ、次の週末には必ず挑戦して何度も試すこと、丁度良くお米を炊くことすら難しいはず
記念日などの日には積極的に作って、人に披露して食べて貰うことが大切、そうすればあなただって日本人の主婦のように
お寿司が作れるようになるし、大勢の人に食べて貰うことによって盛り付けもネタの組み合わせも洗練されてゆく」 ..... と



お寿司は日本の国民食ではなくて、お祝いやハレの日に食べる特別なものです そんな料理を教えるのはとっても難しい
そのことをアメリカ人の友人に話すと、ミシュランの星を獲得した寿司職人のドキュメンタリー映画のDVDをプレゼントしてくれました
そしてその寿司職人の技に感心した話をして、でもすべての人がそこに行って楽しめるか?といったらそうではないこと
確かにそこの寿司に興味はあるけれど、彼らはもっと時間を掛けてゆっくり食べたいし、シェフとの会話も楽しみたいそうです
彼らの住む土地には様々な日本食レストランがたくさんあるそうですが、「ホンモノの日本の寿司を」と
アメリカ人の味の好みや流行に流されず、純日本的な手法にこだわった職人的な鮨屋もある
ではその鮨屋は繁盛したか?地元の人に愛されたたか?というと、潰れてしまったお鮨屋さんも多々あるそうです
「あなたが以前わたし達にもてなしてくれた"手巻き寿司"は美味しくて、しかも素材に触れることが出来て楽しくて忘れられない
フランス料理も10人居れば10のやり方あるのだから、あなたはあなたの方法、あなたの役割がある」と言われました 

例えば国によってほんの少しでもアルコールが含まれると口に出来ない人たちもいる、その人たちには醤油や味噌、味醂を使った料理は
一切食べて貰えない 伝統や基本は大切ですが、それと同じようにその国の人にどうすれば受け容れて貰えるかを考えなければならない
伝統は教えをそのままの形を守って受け継ぎ変えないのではなく、伝統の教えをどの様に更に改善出来るか?
何よりも時代に合った形にして世界に繋がる様にしてこそ、初めて日本の伝統が評価されるのではないかと思います

Mon cours de cuisine japonaise 7

Differents chefs Japonais, nous ont transmis l'art de préparer des plats authentiques du Japon .....
わたしたちも機会がある毎に、様々なシェフから本格的な日本料理法や美しい盛り付け方、人に伝える方法を学んでいます

Mon cours de cuisine japonaise 6

Au préalable, pour faire des shushis, cela demande un certain travail non négligeable ...... 
きちんと寿司を作ろうとすると、こんなにも下準備が必要となることをまだまだフランス人は知らない .....
日本人はしょっちゅう外でも家でも寿司を食べていると思われているんです

Mon cours de cuisine japonaise 5

また主婦は毎日の献立を考えたとき、完璧に食材や道具が揃っていなくても代用したり無いなら無いで工夫して料理します
だからわたしは生徒に最初から絶対に寿司桶が必要だとは言いませんし、サラダボールでも代用出来ると言います
こちらでいつも食べる日本米は古米、それがお店に無いと古古米 だから水加減も日本で炊くように寿司米を炊くと固い
だからそういうことも説明しなければなりません 生徒がフランス人といってもパリに住む人と他の地域では手に入れられる物が違います
旅行に行けば都市と田舎、海辺、海の無いスキー場など、スーパーマーケットに立ち寄ったら何があって何が無いかチェックしてしまいます
おかげで日本食の浸透のスピード、日本食材の普及率が肌で感じられて興味深いです 
 
Mon cours de cuisine japonaise 3

Endroit où les cours de cuisine sont données ..... そして生徒さんと一緒に料理するのはこの場所
以前はキッチンも使っていましたが、今はこのテーブルにカセットコンロを置いてこの木に集まる小鳥たちを背景に料理をしています
プラスの波動が流れ自分にとって気持ちが良く、心落ち着く場所は生徒さんにとってもリラックスして貰えるようです
「自然光がたっぷり差し込んで、まるで森林浴しながら料理しているみたい!」と喜んで貰っています
わたしの日本料理教室に参加される方はほとんどは、シャンブル・ドットに宿泊される方なので生徒さんというよりお客さまです
だから料理の技術もそうですがそれだけではいけなく、滞在中いかにお客さまに寛いで頂けるか?が大事な役割だと思います
スポンサーサイト

Les nouilles udon うどん

Les udon 

フランスの今年の6月は1995年以来の寒い月だったそうです 先週もしばらくまた雨でした
低気圧の関係なのか、天気が悪いと体がだるくて気分もスッキリしない おまけに寒いから肩もこる
こんなときはわたしは決まってうどんが食べたくなるんです 蕎麦も好きですがやっぱりうどんの方が好き 冷たいのも温かいのも

材料はシンプルだから自分で打ってみようとずっと思っていたけれど、難しそうでやる気エンジンが掛からない
でもこの日はお客さんも予定もない絶好のチャンス、重い腰を上げて挑戦してみました パスタマシーンを持っているのでそれを使って
日本では小麦粉は薄力粉、中力粉、強力粉とグルテンの量によって分類が決まっているのに対し
フランスでは灰分量のパーセンテージで分けられ、より細かく分類されています この国は粉の国でもあるのです
まずインターネットでいろんな人の作り方のレシピを読んで打ち方の概要を掴む、日本の水に近いお水も用意した
そして手を使い足を使い、マシーンで伸ばして、寝かす時間も十分に取ったのですがやっぱり一度目からは上手に打てませんでした
太さも長さもちゃんと切れてうどんらしくなったのですが、あんまり美味しくない そりゃそうだ初めから上手く行くはずが無い
今度は小麦粉のタイプの割合をもっと研究しながら、もっと回数を重ねなければなりませんね

ちなみに これが 我々のうどんのイメージですが、フランス人が作るうどんは このように なります 全然美味しそうではないでしょ?
やはりうどんつゆ、麺つゆが普及してないことが大きいと思います 料理教室でも 「DASHI だし って何?」って良く尋ねられます
この国の料理だってブイヨンが重要であるように、和食もブイヨンが重要なんだと説明しても身近に売ってないから難しい 
顆粒やパックのだし、麺つゆさえ簡単に手に入らないのでマニアックなリクエスト、親子丼やかつ丼、天丼も教えることは難しい
コストも送料も高くなるパリの日本食材屋やインターネットで取り寄せてまでも、買って作りたいフランス人も中には居るかもしれませんが
普通の人に頼まれてもないのにそんな材料を使ったレシピをお教えするのは親切ではないと思う わたしだって滅多に利用しないから
自分の住んでる環境で入手し易い材料で出来て、何度も作って楽しんで貰える日本の家庭料理を紹介したい
もう La sauce soja 醤油 の味はかなり定着したと思う、ほとんどのスーパーで この醤油 は売っているし
醤油が初めての人に出してもほとんどの人が美味しいという たまり醤油を知ってる人もかなりいます
ただ醤油の寿司以外の活用法、アレンジはまだまだ BBQ、ステーキソース、サラダドレッシングにも使えると教えてあげるとみんな驚く
だから麺つゆとポン酢が、せめて大都市のスーパーに並ぶのはまだまだなのかもしれない
お好み焼きソース、とんかつソースは無くてもそんなに困らないが、麺つゆとポン酢はフランス人も好んで買うようになると思うんだが
”和食の普及”ってまで大義名分を持っていませんが、家庭料理出す夕食ではお客さまが美味しいと言って下さったレシピは
帰ってお家でも作って頂けるように、レシピを書いてあげたりわかりやすくお教えしています



これはフランスで今放映されている醤油のコマーシャルです

Cours de cuisine Japonaise

Cours de cuisine Japonaise

A Paris, il y a beaucoup de restaurants japonais, mais les japonais pensent que la plupart ne serve pas de vrais SUSHI. Nous aussi.Cuisinier des SUSHI, c’est un métier artisanal comme boulanger. Au japon on ne peut pas avoir ce métier sans avoir suivi un apprentissage dur et long. Le goût des SUSHI est très délicat et dépend de l’habileté du cuisinier.

 パリには多くの日本料理レストランがありますが、ほとんどの日本人はそこで出される寿司は ”それは寿司と呼ばれているが、寿司とは似て非なるもの” と思っています。例外なく私たちも。日本では寿司を握るのは寿司職人です。フランスのパン屋のように長い修行と技術を積まなくては一流の寿司職人になれません。寿司の味はとても繊細でそれは職人の腕によるものだからです。私は寿司職人ではありません。しかし日本の家庭で普段にお母さん作る寿司なら皆さんにお教えすることが出来ます。
 
 あるきっかけでお願いした訳でもないのに地元のラジオ局のご好意で、我が家の和食教室の宣伝を無料で流して貰っています
ある日2人で倉庫の掃除をしていたらラジオから聞こえる、我が家の宣伝にびっくりしました それも1日何度も
始めはちょっと抵抗がありましたが、シャンブル・ドットのお客さまだけではなく、ラジオを聞いた近隣の様々な方が
習いに来て下さるようになりました つい最近は84歳のご婦人が大変満足して喜んで下さり、村の美容室で宣伝して下さいました 
私はこの小さな村でこれを行うのが好きです 小さな村にはそうイベントや娯楽、新しいことはありません 
新しい店やレストランがオープンすることも滅多にありません だから見知らぬ人と知り合う機会、知らない人と共に何かしたり一緒に
食べたりすることは滅多にありません わたし自身もこの時期、どう前向きに考えても退屈で溜息が出るばかりの日もあります
そんな村人の平凡な毎日に、少し前髪がそよぐような静かな風が流れれば嬉しいのです
  
ご披露したいレシピ、おもてなしに簡単で見栄えが良いレシピが沢山あるのに、やっぱりほとんどの方が SUSHI をリクエストされます 
日本料理はお寿司だけではないですよね 押し付けない程度に興味を持って貰える様に楽しんで続けて行こうと思います

Ebifurai et Korokke 

Les Ebifurai

Ebifurai (Crevettes frites) :On ajoute souvent pour relever les crevettes, soit de la sauce Worcester, ou du jus de citron ou de la sauce tartare ou de la sauce de soja ou du ketchup...  
 
La Korokke est une croquette de pomme de terre, généralement faite de purée de pommes de terre mélangée avec de la viande de bœuf hachée et de l'oignon cuit. Une fois le tout mélangé, on forme des boulette grosses comme une main, que l'on trempe dans un mélange de farine et de jaune d'œuf et puis de la panure avant de les faire frire. La korokke et l'Ebifurai c’est l’une des cuisines familiales typique de même. Au japon, il y a un genre de cuisine qui ressemble à celle de l’Europe, cela s’appelle " 洋食 Yo-shoku " , mais cela a déjà un style particulier.En disant "Yo-shoku" ("la cuisine du style Européen"),bien que ce genre de plat n’existe pas en Europe. Le korokke et Ebi furai sont des spécialités  de "Yo-shoku".

Chirashi sushi 

Chirashi sushi   

Ce qui le diferencie des sushis conventionnels (makis et nigiris sushis)c'est qu'il est servi dans un saladier.Le riz à sushis est couvert avec différentes sortes de sauces, et généralement avec du poisson cru, le plat est consommé tel quel dans son saladier. Le chirashi sushi peut se traduire par "sushis éparpillés". Le chirashi sushi, c'est simplement du riz à sushis décoré avec des sauces de différentes couleurs. Il est souvent préparé pour célébrer des occasions spéciales incluant les "boums à la maison" ou les anniversaires d'enfants
.
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。