スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Une petite voleuse de fraises. 小さな苺泥棒

Une petite voleuse de fraises 1

今年は庭の苺が豊作です たくさん実ってルンルンルン♪ ..... でもそれもつかの間
赤くなるのを待っていると、いつの間にか何者かに盗まれているのです それも白昼堂々 ..... 

Une petite voleuse de fraises 2 Une petite voleuse de fraises 3

てっきり小鳥たちの仕業だと思っていたら、身内が犯人でした
可愛がって美味しい苺を分けてあげていたら、味を占めて犯行を繰り返すようになりました しかもこれが初犯ではありません
ラディッシュが大好物の犯人は、畑に植わっているラディッシュを自ら掘り起こしすべて胃袋に納めるのです
生活に困窮しているならまだしも、食べ物も愛情も十分に与えられているのですから罪は重いです

Une petite voleuse de fraises 4 Une petite voleuse de fraises 5

そのまま食べるのが一番好きですが、毎日たくさん実るので珍しくデザートを作りました
でもこうしている間もやっぱりこの泥棒さんは苺に狙いを定め、そのチャンスを伺っています
スポンサーサイト

Les printemps sont toujours beaux ! 春は常に美しい

Tous les printemps sont beaux 1

お客さまから「フランスを旅するお勧めのシーズン、Akikoさんのシャンブル・ドットに滞在するのに良い時期を教えて下さい」 
と問い合わせがあれば、わたしは必ず春を提案しています もちろん友達にも”人生に一度はフランスの春に”来るようにと強く勧めています
もちろん夏も秋も綺麗ですが、住んでる自分自身が毎日感動しているのが春だからです(右欄カテゴリー 春・素敵な眺め をご覧下さい)

Tous les printemps sont beaux 3


新緑の新緑期は一年で最も心癒されるシーズンと言っても過言ではありません
その年によって気温が違いますが、春の後半になってくると緑が濃くなり新緑が深緑に変わるので4月後半から6月をお薦めします

Tous les printemps sont beaux 4 Tous les printemps sont beaux 5

枯れ木の節や先端が膨らんで割れ、そこから小さな葉が出てきて最初は羽子板の羽根のように見えるんです
それが毎日どんどんすごいスピードで大きくなって、新しい小枝になります
若葉は色も明るく艶があって触るとピカピカでツルツル、太陽に向けると反射したり影を作るのではなくて光がこちらに透けます

Tous les printemps sont beaux 6 Tous les printemps sont beaux 2

夏のこんもり茂った木や紅葉した木も綺麗ですが、遠くから見ると薄いグリーンのベールがかかったように見える
成長段階の春の木々は本当に美しくてうっとりします 草の上に寝そべって新緑の春を感じるのはなんて気持ちがいいんでしょう

Tous les printemps sont beaux 11
 Tous les printemps sont beaux 10

鼻をこうやって上に向けてレーダーのようにすると、かすかにスズランやリンゴの花の香りがします
また耳を澄ますと鳥たちが歌う恋の歌を聴くことが出来ます

Tous les printemps sont beaux 9

晴れた日にはまだ隙間だらけの木の葉と葉の間から、青空が見えるのが春の景色です

Les printemps sont toujours beaux 12

我が家は特級の葡萄畑のように一日中お日さまが当たる方角にあるので、窓辺からは順番に庭の花が咲く様子が見ることが出来ます

Tous les printemps sont beaux 8

二人でだけでシャンブル・ドットをしながら世話しているので、お庭はほとんどど素人ですが
それでもお客さまに寛いで頂けるように、四季の花を植えて大切に育てています

Les printemps sont toujours beaux 13

迷っている方があれば是非 春のフランス、春のブルゴーニュ地方、春の我が家にお越し下さい
せめて半日は何もしない自由な時間を作って、庭の木陰でのんびりしながら冷えたビールやシャンパン、クレマンを飲むのはどうでしょう

Tous les printemps sont beaux 7


ワンコも四季の違いがわかるのかな? この日はここでずーっとお父さんが芝を刈るのを眺めていました

Le yoga des tulipes. ヨーガするチューリップ

Le yoga des tulipes 1

あなたは日ごろから何か運動をされていますか? 
最近体力がすっかり落ちたようで、夫婦二人と犬一匹だけで暮らすにはこの家は大きすぎると感じる今日この頃です
誰も人を雇わず二人だけでこの家を管理しているのが凄いとか、そりゃあ重労働だろうと言われますが
どれだけ掃除の為に家の中を忙しく動き回ったり、階段を駆け上ったりメンテナンスで重いものを持とうと
運動して意識して体や筋肉を動かすのとはやっぱり違いますね それだけでは体力も筋力も付きません

わたしは日本にいる頃から毎日ヨーガとストレッチを朝晩欠かさず、前屈すると手の平はぴったり床につくほど体は柔軟でした
でもブルゴーニュに引っ越してこの仕事をするようになって、朝食の準備や片付け、夕食を共にしてから食器を片付けたりしてると
決めた時間に思うように時間が取れず、いつしかその良い習慣は無くなってしまいました
また小鳥のさえずりを聴き、空気が澄んだ自然豊かな場所で暮らすようになって、しばらくはストレスも無くなったと思っていました
でもどんなに美しいパラダイスのような場所で生活しても、悩みはあるしやっぱり運動は不可欠ですね

実際様々な国籍や年齢を持つ人に対面して、この人頭が良いなあと思う人、仕事や趣味などにも積極的に取り組み
考え方が前向きな人は何かしら運動をしています つまり、運動は生きるためのやる気を与えてくれるということですね
運動をすると血流が良くなりストレスが発散され、脳が活性化されスッキリとした気分になります
運動が脳にも良い影響を与えることは様々な研究によって実証されています
気分の落ち込み、やる気の低下の原因 ..... ”健全なる精神は健全なる身体に宿る” 改めてこの言葉を理解します

Le yoga des tulipes 4


Yoga / 英・サンスクリット : 日本ヨーガ瞑想協会によれば、ヨガとは「究極的な心のやすらぎをつくりだす技法の総称」
「乱れた心を一点に結びつけるという意味の古代インド語」だそうです
わたしは難しい薀蓄は解りませんが、健康の為に何か続けられる運動を選ぶなら、ジョギングや散歩よりヨーガとストレッチを選びます
ストレッチと緊張を筋肉に与えるヨーガのポーズは、体の歪みを直すとか、ダイエット効くとか
細胞を活性化させて、肌を綺麗にしてアンチエイジングに良いとか言いますが
わたしにとって一番はストレスからの解放、リラックス状態を作りやすい体質になることです

Le yoga des tulipes 2

フランス人にもヨーガは心と身体の為に役立つとして人気です 「あの街にいい教室があるよ」と教えて貰いましたが
遠かったり、普通の会社員の仕事が終わる時間帯に設定してあるので、わたしはターブル・ドット(夕食)の支度で無理だったりします
だから今DVDを注文しています なんとか時間を取り分けてまた再開したいと思います

La saison des allergies aux pollens. 花粉症の季節

La saison des allergies aux pollens 2 La saison des allergies aux pollens 1

わたしが今ブログを書いているこの部屋の窓辺には松の木があります 今日この木の傍を通ったら パチッ パチッ っと音がする
何だろう?と見上げてみると松笠がパチッと開いて種子を放出している音でした まるで暖炉の薪が燃えてる音にそっくりです
日本の都会に住んでいた頃は家の周辺から聞こえる自然の音というと、雨や風が窓や屋根を叩く音
朝夕にスズメがチュンチュン、カラスがカアカア鳴く声、春に野良猫がさかってミャーミャー鳴いたりけんかする声
耳を塞ぎたくなる元気な夏の風物詩であるセミの声、夏の終わりから秋にかけての虫の声 ..... 耳を澄ませば沢山あったと思いますが
田舎に住んでいると植物が生育成長するこんな音も人間に聞こえるのか!と本当にびっくりします

さて、開いた松ぼっくりから落ちる種を見ていたら何度もくしゃみが出ました そういえば最近鼻水も出てきます 花粉症の季節ですね
わたしは日本にいた頃から杉やイネ科の花粉症に悩まされて、春は外に出るのがおっくうでした
でも数年前、こちらで舌下免疫療法というものを受けて症状がほとんど軽くなりました 今ではたまに薬を飲むか、目薬を差す程度
アレルギー反応のチェックをして花粉だけではなく、猫などのアレルギーもこれでやっつけました
重い花粉症の方、時間が掛かりますが試してみる価値はあります フランスでは保険が適用されます

La saison des allergies aux pollens 3  La saison des allergies aux pollens 4  

花粉の飛散状況を調べてみましたが、真っ赤に染まった南仏を見てまたくしゃみが出そうになりました 左が今年、右が去年
暖かい気候の地域で暮らすことは憧れですが、こんなに花粉が舞う場所とはびっくりです
痛い事も辛いですが、花粉のせいで目も鼻も喉も痒くて気が狂いそうな時期を思い出すと旅行だって尻込みしてしまいます
春やゴールデンウイークに南仏に行かれる方は、くれぐれもお気をつけていってらっしゃいませ

Ça va aller ! うまくいくさ!

Ça va aller 2

楽しかったこと、ポジティブなこと、時には愚痴、相談ごと、失敗談のようなネガティブなことでも
人の話を聞くことはどこかに自分を励ましたり、賢く、もっと楽しく生きるアイデアやヒントが頂けるものです
 気楽に話す友人がたくさん近くに居ないせいか、今では動物や果物であっても観察したことを何でも幸せの糧にしようと思ってしまいます
昨年は全く収穫ゼロだったりんごが赤く実りました 今年はというか、今年も他の果物は不作だったなのにりんごは豊作です
庭のりんご、テーブルの上に無造作に置かれたりんご、キッチン並んだりんご どれも物言わぬりんごですが
わたしにたくさんのメッセージや励ましをくれるんです

Ça va aller 1
 
 
他の人がだめでも自分には幸運がもたらされることもある、だから自分より他の人が上手く行ってるように見えるときも当然あるのよ
毎年ラッキーなことが無かったり状況が悪くなっても、夢を失わなければ、希望を持ち続ければ成功する時が来るって
ただのりんごでも、傷やしみ、虫食いがあっても、パイにもタルトにも、ジャムやサラダ、お酒にだってもなれ
主役でも脇役でも世界中で活躍が出来る機会が無限に広がっているってこと
そして何にも話さなくても、見てる人には ”ただ温かい色したまあるい存在だけで” ほっとして貰える存在価値があるってこと

Ça va aller 3


庭のりんごに教わったわたし 今度はあなたに伝えたい
Ça va aller うまくいくさ
Bonjour
 Un couple de tourterelles


フランスワインの最高峰
ブルゴーニュワインを生み出す地
Bourgogne Côte d'Or の
シャンブル・ドットより
四季の便りに感謝を込めて

Chambres et Table d'Hôtes
Chambres et Table d'Hôtes


宿泊のご案内

Nouveaux articles 最新記事
Les Catégories カテゴリー
カレンダーから過去の記事を探す
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
キーワードから記事を検索する
Les archives 月別アーカイブ
Mail
お便りはこちらから メールは公開されません

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
Spectateur
QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。